ACTRESS : 由美

DESCRIPTION : 由美は金利を待って欲しいとSMホテルに連れて来られた。彼女はオシッコを我慢していたようで、照明の準備も無く放xした。毎度お馴染み口内xxで、こぼれたxxをコップに受けて、彼女は飲み干した。更に彼女は床にこぼれたxxも口で掃除をした。彼女はxx椅子で剃毛、超極太ディルドを挿入された。彼女の手にブーツを履かせ、足もテープでxxし四つん這いしか出来ない状態で乳首に洗濯バサミを付けられ、チxポを喉奥まで突っ込まれる。更に口内xxでこぼしたxxがバルーン式xxで彼女の腸内へ注入される。彼女は便意を堪えながらイラマチオ奉仕して、xx許可が出て便器に噴出する。はみ出してしまい、彼女は手が使えないので、口にトイレットペーパーを咥えて自分のウxコ掃除をさせられる。彼女の髪にもウxコが付いてしまいxxに頭を突っ込まれて、水を流される。続く肛門xxでは、強力クリップを尻に挟まれxxを垂らされながら極太ディルドをxxにネジ込まれる。彼女は途中で気が狂ったように「もうできない」と喚き暴れる。所詮、彼女はxxされた自由の利かない状態。彼女は手を吊るされ鞭打ちのxxを受ける事になる。彼女がおとなしくなったところでアナルにチンポを挿入する。アナルに挿入したチxポを即フェラさせ再度アナルに挿入が繰り返される。最後は彼女の頭を両手で押さえ付けながら喉奥までチxポを突っ込み顔射する。彼女はxx開口器を装着され口内でバルーンを膨らませxxを注入!しかし、xxは口内から漏れてきてしまい、彼女は床を口掃除して終了する。芝居なのか本気なのか判らないが、あの嫌がりようや会話の節々にリアルさを感じる。本当なら恐ろしい事だ!

サンプル動画 : FREE MOVIE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください